近藤事務所のブログ | 横浜市瀬谷の社会保険管理・セクハラ相談・労務問題なら、社会保険労務士 「近藤事務所」

社会保険労務士 近藤事務所
横浜市瀬谷の社会保険管理・セクハラ相談・労務問題

Blog

2015年08月27日 [日記]

夢はプロボウラー?!

軽度の発達障害を持つ我が家の次男は、この春、地元の中学校の特別支援学級に入学しました。
幼稚園や小学校の頃は比較的身体も弱く、よく熱を出したり風邪をひいたりしていましたが、中学校に入学してからはほぼ毎日登校しています。
目下の悩みは、放課後の時間の過ごし方でした。他の通常級のお子さん達と違って、部活動ができず時間を持て余しているようでした。もしかしたら、学校側では、次男のような特別支援学級の生徒でも部活動ができるようにと配慮してくださっているかもしれませんが、、、、、体力や友達関係など色々なことを考えると、親としては、実質無理なのでは?!と背中を押すこともできずにいました。
そんな次男は、幼少の頃から、絵を描くこととボーリングが大好き!
そして先日、義理の妹から、自宅から通える範囲内にジュニアの「ボーリング教室」があることを教えてもらい、早速、次男と一緒に見学に行ってきました。支配人という方からスクールの説明を詳しくお伺いすることができ、また次男の発達障害についても理解を示してくださいました。
何より、当の本人がやる気満々でしたので、その場で入会を決めてきました。後日、主人と次男と私とで正式に入会手続きをし、いよいよ、9月から次男はボーリング場に通います!
将来の夢は、プロボウラー!」と言ってくれるまでに心も身体も成長してくれることを願って.......母も陰ながら応援したいと思っています!
ボーリングイラスト


banner1.jpg

PageTop